スマートロックと呼ばれる電子錠が現代の主流と呼ばれる理由

南京錠三つ

最新技術のスマートロックはピッキング不可で高いセキュリティ

キーロック

手ぶらで簡単に開錠できるスマートロックを筆頭とする電子錠は、シリンダーがないので不正開錠のピッキングを完全にシャットアウトできます。物理的に弄る部分がないため、どれだけ凄腕の空き巣でもお手上げです。専門業者に相談すると、スマートロックの威力を詳しく説明してくれます。店舗やWEBサイトでは具体的にどうやって使うのかを実演しているので、導入を検討している方は参考にしておきましょう。
シェアハウスのように多数が出入りする住宅では、各自のスマートフォンを鍵とするスマートロックが大いに役立ちます。自分のスマートフォンを他人に預けることはないので、部外者がこっそり合鍵を入手する可能性はほぼありません。リアルタイムで出入り可能な人物のリストを更新できるメリットもあって、広く普及しています。家族で暮らしている場合でも、子どもが合鍵を紛失する等のリスクを大幅に軽減することが可能です。
扉の厚さや構造によって、取り付けられるスマートロックの種類が変わります。素人が作業をすると思わぬところでミスをする恐れがあるので、専門業者に依頼して確実に設置しましょう。値段が高い電子錠では、電池切れでシステムが認識しない場合での専用の鍵による開錠や、火災発生時に高温を感知して自動的に開錠してくれる等の、様々な機能を備えています。

TOP